スウェーデン

ストックホルム Stockholm

アクセス

空港;

市内の交通;

町の特徴;

5つのエリアに分かれている

市内の見どころ

1,旧市街;(ガムラスタン地区) 

ストックホルムの起源となった地

2,新市街(ノールマルム);

3,(クングスホルメン地区)

4,(ソーデルマルム地区)  

市内を一望するのにいいエリア

5,(ユーロゴーダン)

6,シェップスホルメン島 Skoppsholmen

昔、軍事施設があったア島。
現在は美術館・博物館が集まっている。
近代美術館には野外展示場があり、屋内ではピカソ以降の近代絵画が展示されている。
スウェーデンクラフト&デアイン協会 Svensk Form本部がある。
世界最初のデザイン振興活動を行う団体。
かって農業国だったスウェーデンを世界でも有数の先進工業国へと発展させてきた立役者的存在。館内ではそうした歴史を物語るさまざまなデザイン製品が展示されている。
見学無料、午後のみ。月曜休み、ショップも併設されていて、デザイン製品購入もできる。

ストックホルム近郊

ホテル