(基本情報)

国 名

コスタリカ共和国Republic of Costa Rica

国コード; 

プロフィル;

豊かな自然に恵まれていて、自然と人々が平和に暮らす国.
「中米のスイス」「中米の花園「「美人の国」「軍隊のない国」などといわれる。
国土の4分の1が国立公園,自然保護区となっている.
「環境保護先進国」として名高い。
エコツーリズムの人気が高まっている。
動植物の宝庫として世界的に知られ、地球上の全動物種の約5%が生息している国。
生活水準は他の中米食に比べてかなり高い
憲法により常備軍の所持を廃止している。
侵略を受けた場合には徴兵制を敷くことを認めている。
生活、教育水準は中米諸国の中でもっとも高く、識字率も高い。
バナナ、コーヒーを中心に、サトウキビ、カカオ、米なども生産されている。

国のシンボル

国 土

カリブ海と太平洋にのぞむ
最高峰チボリ山(3820m)、 イラス火山(活火山3432m)。
国土の約半分は海抜500m以上の高地。
国土の24%(4分の1)が国立公園と自然保護区になっている.
太平洋岸は山脈が海岸まで迫っているため、川の長さは短く、流れは急である。
カリブ海側は高低差の少ない密林に覆われた平野が広がっている。
中央部は平均高度1000mのメセッタとよばれる高原台地が広がり、カリブ海側は北東部に低平地が開け、太平洋側は岬や湾が多い。台地の両側には火山群からなる山脈が走り、時折地震が発生する。
主要都市のサンホセ、カルタゴ、エラディア、アラフエラなどは中央の盆地の海抜900〜1,000mの緩やかな地形にある。

人 口;

約433万人

政治体制~

民 族 、

スペイン系及び先住民との混血97%,アフリカ系2%,インディオ1%

言 語

スペイン語(公用語)

宗 教

カリトック(国教) 85.3%、プロテスタント 14.7%